戦略政策情報推進本部ニュース

TOP > 戦略政策情報推進本部ニュース > 「官民連携データプラットフォーム ポリシー策定委員会」の第4回委員会の開催について

「官民連携データプラットフォーム ポリシー策定委員会」の
第4回委員会の開催について

令和3年2月22日

 東京都では、スマート東京(東京版Society 5.0)の実現に向けた、官民連携データプラットフォームの構築や関連するスマートサービスの実施などにあたって、データのガバナンスを築き、適切な情報の取扱いとデータの利活用促進を両立させるために、「官民連携データプラットフォーム ポリシー策定委員会」を設置し、ポリシー案の策定に向けて、検討を進めてまいりました。
 第4回委員会では、意見公募で寄せられた意見と、これまでの委員会で議論された内容を考慮し、今年度の成果としてのポリシー案をまとめるとともに、次年度検討すべき課題を整理いたします。

1 日時

令和3年3月4日(木曜日)午後5時10分から午後6時10分まで
傍聴は、事前申し込みの上、Web会議システムにてご覧いただけます。

2 委員 (50音順・敬称略、◎委員長)

石井 夏生利 中央大学国際情報学部 教授
板倉 陽一郎 ひかり総合法律事務所 弁護士
坂下 哲也 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)常務理事
沢田 登志子 一般社団法人ECネットワーク 理事
宍戸 常寿 東京大学大学院法学政治学研究科 教授
日置 巴美 三浦法律事務所 弁護士
森 亮二 英知法律事務所 弁護士

3 主な内容(予定)

(1)第3回委員会の振り返りと整理
(2)ポリシー案1.0について
(3)次年度検討する課題について

4.その他

(1)傍聴を希望される一般の方は、3月3日(水曜日)正午までに下記項目を指定のメールアドレスへご連絡ください。

・「団体名」
・「担当者氏名」
・「電話番号」 ※当日連絡が取れるご連絡先をご記載ください。
・「メールアドレス」
送付先メールアドレス:dpf.policy@accenture.com

(2)記載された個人情報は、東京都個人情報の保護に関する条例に基づき、令和2年度の「官民連携データプラットフォームのポリシー構成及び周知施策の立案に係る業務委託」の委託事業者であるアクセンチュア株式会社と共有し、本事業に係る事務の範囲でのみ利用します。

【問合せ先】
戦略政策情報推進本部戦略事業部総務課
電話03-5320-6278