戦略政策情報推進本部ニュース

TOP > 戦略政策情報推進本部ニュース > 令和2年度官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会
「施設系混雑ワーキンググループ」に係る協力事業者の募集について

令和2年度官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会
「施設系混雑ワーキンググループ」に係る協力事業者の募集について

令和2年10月29日

 東京都では、官民連携データプラットフォーム(以下「DPF」という。)の構築に向け、DPF運営に向けた準備会(以下「準備会」という。)を立ち上げ、準備会の下に施設系混雑ワーキンググループを設置し、店舗等の疎密データ等について、データ利活用に向けたニーズ・課題や、データ形式などの標準化、運用ルール作りなどの議論を開始いたしました。
 上記を踏まえ、疎密データ等の利活用について、DPFでのデータ流通検討の一助とすることを目的とし、疎密情報等を都民や都を訪れる方に対し幅広く届ける環境構築事業(以下「本事業」という。)についてご協力いただける事業者(以下「協力事業者」という。)を募集することとしましたので、お知らせいたします。

1.実施手法

東京都及び協力事業者間で協定締結を予定

2.協定期間

協定締結の日から令和3年3月31日まで

3.応募期間

令和2年10月29日(木)から11月9日(月)正午まで

4.募集要項及び応募様式等の入手先

戦略政策情報推進本部ホームページをご覧ください。
https://www.senryaku.metro.tokyo.lg.jp/society5.0/dpf_junbikai.html

5.その他の注意事項

本事業実施にあたって、都からの補助金等はありません。

6.参考

官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会「施設系混雑ワーキンググループ」
第1回について
https://www.senryaku.metro.tokyo.lg.jp/society5.0/dpf_junbikai_02.html

【問合せ先】
戦略政策情報推進本部 戦略事業部
総務課 事業調整担当
電話 03(5320)6279 内線22-161