戦略政策情報推進本部ニュース

TOP > 戦略政策情報推進本部ニュース > 創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラム『Blockbuster TOKYO』選抜プログラム参加者決定!

創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラム
『Blockbuster TOKYO』選抜プログラム参加者決定!

令和2年9月17日

 東京都では、製薬企業、支援機関、投資家等が集積する東京の強みを活かし、創薬・医療分野のベンチャーや研究者の育成支援を行っています。この度、令和2年度の創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラム『Blockbuster TOKYO』選抜プログラムの参加者が決定しましたのでお知らせします。

プログラム参加者 全19チームが決定!

 ※チーム名等の公表を希望しない場合に、チーム名を任意に「匿名チーム(A)」「匿名チーム(B)」と表記しております

会社名又はチーム名 取組テーマ
アクシオンリサーチ株式会社 AIによる健康度及び疾患リスク予測推定技術と情報プラットフォームの開発
株式会社Elixir Pharma 筋量減少や筋線維化に対する新規医薬品の開発
OTS-probes 腫瘍由来循環DNAによる治療後モニタリングサービスの開発
KITASAN(from 北里大学) トリプルネガティブ乳がんに対する革新的治療・診断・予防法の開発
Craif株式会社 尿中エクソソーム検出による高精度がん診断、創薬支援事業
CrestecBio Therapeutics 虚血性脳卒中に対するレドックスナノ粒子治療薬の開発
ゲートエフェクト 分子インプリント技術による薬剤濃度モニタリングシステムの開発
株式会社ジョリーグッド VRとAIによるうつ病などの精神疾患を対象としたデジタル診断・治療法の開発
STAND Therapeutics株式会社 細胞内抗体STAND Technologyを用いた創薬開発事業
Spiber Frontier Development 新薬発見のための遺伝子分析プラットフォームの開発
セル マテリアルズ iPS細胞由来の骨補填材による再生医療材料の開発
チーム MMP-7 ヒトリコンビナントMMP-7を用いた椎間板ヘルニアの治療薬の開発
Nexuspiral株式会社 オリゴ核酸のみを用いた遺伝子編集技術をもとにした遺伝性希少疾患治療薬の創出
BRIファーマ 神経変性疾患の新規治療薬の開発、個別化診断事業
株式会社ベスプラ 脳科学研究を基にした認知症の治療アプリの開発
Veneno Technologies株式会社 イオンチャネルをターゲットにした高中分子ペプチド創薬
リベロセラ株式会社 膜タンパク質GPCRをターゲットにした創薬事業
匿名チーム(A) ヒトiPS細胞スクリーニング系を用いた肝線維症、腎臓線維症等の治療薬の開発
匿名チーム(B) 遺伝性難聴及びギャップ結合遺伝子の変異をターゲットにした創薬事業
※五十音順(匿名チームを除く)

【選抜プログラム】9月下旬から開始!

■プログラムの主な内容(オンラインツール等を活用して実施します)
◎専門家による指導・助言
 ➢各種専門家(創薬研究、臨床開発、マーケティング、知的財産、事業開発、海外展開、資金調達、ベンチャーの創業・事業成長、データ活用等)による個別のメンタリング等の支援を実施します。
◎経営チーム組成の支援
 ➢経営候補人材等とのマッチングを実施します。
◎シェアラボ、シェアオフィスの利用
 ➢受託者が都内に設置したシェアラボ、シェアオフィスを無償で利用できます。
◎マッチング支援
 ➢事業会社、投資家、支援機関等とのマッチングを実施します。
◎研究開発支援
 ➢参加者の研究開発に資するデータ取得等を支援します。
◎ビジネスプラン発表会
 ➢事業会社や投資家等へのPRに繋がるビジネスプラン発表会を実施します。
◎その他支援の実施
 ➢ピッチ練習など、各種支援を実施します。

(参考)研修プログラム概要

◎創薬・医療系ベンチャーの起業や成長のためのセミナーを月1回程度実施しています。
1 対象者
 創薬・医療系ベンチャーの起業等により、同分野の技術等の事業化を目指している方や、創薬・医療系の事業を行う中小企業者、また、これら対象者への支援に関心のある方など、幅広く参加することができます。
2 募集期間
 随時募集しています。
 ※現在、9月29日(火)12:00~13:30にオンラインで開催予定の第5回研修プログラムの参加者を募集中です。
3 応募方法
 ホームページに掲載される各回の研修プログラムの応募ページからお申込みください。

※詳細は ホームページ(https://www.blockbuster.tokyo)をご覧ください。
本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です。
戦略11 スタートアップ都市・東京戦略
「イノベーション・エコシステム形成プロジェクト」
【問い合わせ先】
●事業全般に関すること
 戦略政策情報推進本部
 戦略事業部特区・戦略事業推進課
 電話 03 – 5388 – 2057

●プログラムの内容に関すること
 Blockbuster TOKYO事務局
(Beyond Next Ventures 株式会社内)
 Eメール info@blockbuster.tokyo