戦略政策情報推進本部ニュース

TOP > 戦略政策情報推進本部ニュース > 「官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会」の開催について

「官民連携データプラットフォーム運営に向けた準備会」の開催について

令和2年7月30日

 東京都では昨年度、様々な分野の有識者や経済団体の代表者から構成される「『Society 5.0』社会実装モデルのあり方検討会」を設置し、東京のあるべき姿や、第4次産業革命技術を活用した都独自の社会実装モデル構築の方向性について検討してきました。
 今年度は、上記を踏まえ、「官民連携データプラットフォーム」の構築を目指し、運営に向けた準備会(以下「準備会」という。)を設置し、第一回を下記のとおり開催しますので、お知らせいたします。
 準備会を通じ、官民連携データプラットフォーム構築に関わる具体的な課題把握や方向性など、様々な観点から検討をしてまいります。

 
日時
令和2年8月6日(木)午前9時から午前11時まで
新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため、WEB上で実施いたします。
主な内容(予定)
  1. (1) 準備会設置の目的、これまでの検討経緯、東京都の関連事業等の報告
  2. (2) 官民連携データプラットフォーム構築に向けて
  3. (3) 意見交換
  4. (4) 今後の進め方・スケジュール
参加者 (50音順)
  • ・越塚 登  氏(東京大学大学院情報学環 教授)
  • ・柴崎 亮介 氏(東京大学空間情報科学研究センター 教授)
  • ・庄司 昌彦 氏(武蔵大学社会学部 教授)
  • ・日置 巴美 氏(三浦法律事務所 弁護士)
  • ・吉村 有司 氏(東京大学先端科学技術研究センター 特任准教授)
  • (※他参加者について調整中)
その他
・傍聴を希望される方は8月4日(火)正午までに下記問い合わせ先までご連絡ください。
  通信回線の都合上、定員に達し次第、募集を終了いたします。
・当日資料や議事概要については、下記URLをご確認ください。
  https://www.senryaku.metro.tokyo.lg.jp/society5.0/dpf_junbikai_01.html
【問い合わせ先】
 戦略政策情報推進本部 戦略事業部
 総務課
 電話 03(5320)6279