自動運転の社会実装に向けた取組の推進

TOP > 先端的な事業の推進 > 自動運転の社会実装に向けた取組の推進

自動運転の社会実装に向けた取組の推進

成長戦略として大きな意義を有するとともに、社会的課題への解決策として期待されている自動運転技術の社会実装に向けた取組を推進しています。

東京自動走行ワンストップセンター



実証実験に係る道路管理者や警察などの関係機関との調整に関する相談等を一括して受け付け、迅速かつ円滑に実証実験を実施できるよう民間事業者を支援しています。

東京自動走行ワンストップセンターウェブサイト(外部サイトへリンク)

ビジネスモデルの構築に向けた調査検討

自動運転技術を活用したサービス及びそれに伴う先端的なIoT技術を組み合わせたビジネスモデルの実証を行い、事業可能性等を検証することで、早期の事業化を促すことを目的として実施しています

自動運転技術を活用したビジネスモデル構築に関するプロジェクト特設HP(外部サイトへリンク)

自動運転の社会実装に向けた気運醸成事業

自動運転技術の安全性・利便性等について都民に知っていただき、実用化に向けた社会受容性の向上を図るため、自動運転車両の試乗会やシンポジウムを実施しています。

令和元年度 自動運転試乗会・シンポジウムの実施報告