国際金融都市・東京

TOP > 国際金融都市・東京

フィンテックプログラム:Asia meets Tokyo

東京都は2017年11月に、東京が世界に冠たる国際金融都市として輝くため、目指すべき都市像、今後実施していくべき具体的施策、構想実現に向けた体制等を取りまとめた「国際金融都市・東京」構想を策定し、国や民間等と連携しながら、金融の活性化に向けた取組を推進しています。
東京都アクセラレータプログラム「フィンテックプログラム:Asia meets Tokyo」は先進的な技術やビジネスモデルを持つアジアのフィンテック分野の外国スタートアップ企業(以下、「外国企業」)を募集し、日本市場の独自性や都内企業のニーズを周知するとともに、都内企業が外国企業の持つ技術の理解を深めることで、外国企業とのビジネスマッチングを図ることを目的としています。

アジアのフィンテックスタートアップ企業

*アルファベット順

企業名 : AIDA Technologies
国/地域 : シンガポール
ビジネス概要 : AIを用いた保険請求ソリューションを提供

企業名 : AIZEN Asia Pacific
国/地域 : シンガポール
ビジネス概要 : オルタナティブデータによるクレジットスコアリングを提供

企業名 : Allinfra Ventures Limited
国/地域 : 香港
ビジネス概要 : 炭素市場およびインフラストラクチャーファイナンス向けソリューションを提供

企業名 : CoverGo
国/地域 : 香港
ビジネス概要 : 保険事業をデジタル化するプラットフォームを提供

企業名 : IBSFINtech India Pvt Ltd.
国/地域 : インド
ビジネス概要 : 包括的なリスク管理ソリューションを提供

企業名 : Intensel
国/地域 : 香港
ビジネス概要 : 気候リスクを分析可能なソリューションを提供

企業名 : Nextbillion.ai
国/地域 : シンガポール
ビジネス概要 : 安価で柔軟性の高いカスタムマップソリューションを提供

企業名 : Tookitaki
国/地域 : シンガポール
ビジネス概要 : AML分析ソリューションを提供

テーマ・Problem Statements

ビジネスプラン発表会への申込

イベント概要  選定された外国企業が東京でのビジネスプランを発表いたします。
なお本イベントにおいては、参加者が外国企業とコミュニケーションを図れる機会をご用意する予定です。

ビジネスプラン発表会はオンデマンドウェビナー形式
2021年1月18日(日本時間 14時)~1月25日(日本時間 23時59分)まで公開予定

コンテンツ 登壇者
本プログラムの紹介
(5分)
事務局
都知事からのメッセージ
(5分)
東京都知事 小池百合子
都内企業からのメッセージ
(10分)
マネックスグループ株式会社
代表執行役社長CEO 松本大氏
ビジネスプランの発表
(10分×8社)
アジアのフィンテックスタートアップ企業 
東京進出済み企業からのメッセージ 
(10分)
Moneythor
日本法人代表 米岡和希氏
ビジネスマッチングの説明
(5分)
事務局

メンタリング企業紹介

*アルファベット順

グローバル・ブレイン株式会社
伊藤忠エネクス株式会社
三菱電機株式会社
未来イノベーションセンター
株式会社みずほフィナンシャルグループ
野村ホールディングス株式会社
株式会社QUICK
信金中央金庫
しんきんイノベーションハブ
SOMPOホールディングス
デジタル戦略部(SOMPO Digital Lab)
Sony Innovation Fund(ソニー株式会社)
株式会社三井住友フィナンシャルグループ
TIS株式会社
東京海上ホールディングス株式会社

実施スケジュール

ビジネスプラン
発表会
外国企業によるビジネスプランの発表により関心のある企業とのマッチングを促進。
*オンライン開催
*参加必須
メンタリング・
マッチング
各領域における日本の代表的な企業によるメンタリングサポートを実施
*オンライン開催
*参加必須
フォローアップ 2021年3月より「ビジネスコンシェルジュ東京(金融ワンストップ支援サービス)」が、拠点設立に関する手続き等、外国企業の東京進出を継続支援

*募集は終了しております

事務局連絡先

事務局メールアドレス:fintech_program@asiameetstokyo.com